ケツメイシと沖縄の関係性について

ケツメイシは沖縄にこだわっている気がする・・と思ったそこのアナタ!

安心してください!こだわってますよ!!

てウザいノリは置いといてけケツメと沖縄の関係性をお話していきます(´∀`)

スポンサーリンク

 

下積み時代から思い入れのある場所

 

 

 

 

ケツメイシと言えば沖縄の首里城下の入口でアルバム『ケツノポリス』のジャケットを毎回撮ることで有名ですよね。

ライブDVDやベストアルバムでもこの首里城下でした。

ちなみにこの場所でチョロチョロしてたらケツメイシさんの立ち位置ですか?

と入口付近にいる来客人数係数係さんが教えてくれる事があります。

僕も新婚旅行で沖縄に来たとき首里城に来ましたが、教えてくれた&写真撮ってくれました(^O^)

 

ちなみにケツメイシがこの場所で写真を撮る理由は前日飲みすぎたかで上まで登るのが面倒だったからだそうです(笑)

 

 

 

 

 

そして宜野湾海浜公園での屋外ライブ。

ケツメイシ自身まだ全く売れていない頃、沖縄のこの地でライブを行い普段よりも盛り上がってくれるお客さんに対して感謝の気持ちを忘れた事はないそうです。

スポンサーリンク

 

ケツメイシがメジャーデビューしてからもその思いは続いていき、年1の音楽フェスやケツメイシのライブツアーのトリの場所に指名する、ほかでは歌わない平和を訴えた願いやファンに根強い人気のアゲアゲ曲ビールボーイを沖縄の地のみ歌うなど特別な場所というのは今も変わっていませんね。

 

 

ベストアルバムを春夏秋冬4枚集めたらもらえるデモアルバム『ケツのデモ』でもRYOJIが『沖縄』という曲を歌っています。

その曲では沖縄の自然の大切さを訴えていてケツメらしさをとても感じる事ができます。

『願い』という曲も僕は大好きなのですがケツメイシの平和に対する思いや沖縄に対しての思い入れはかなり深い印象を受けます。

 

 

僕自身ケツメイシの影響で沖縄の平和の意味や戦争について調べた事もありますし、沖縄をより詳しく知れたのもケツメイシのおかげです。

ケツメイシは沖縄ライブなど沖縄バージョンは多く、沖縄という土地を本当に愛しているなと感じます。

 

 

ケツノポリス7の『伝えたいこと』も平和や自然についてケツメイシが沖縄から学んだ経験を歌にしたイメージがあり、僕もとっても好きな曲です。

ライブでも歌詞を伝えたいのか映像に歌詞を入れての披露でした。

 

 

 

ケツメイシは沖縄から『平和』を学び、ケツメイシらしい歌で表現することにより、日本人に平和の意味や素晴らしさを歌っているんだと思います。

 

 

ケツメイシにとって沖縄はとても特別な土地なんです(^^)

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ