【ケツメバカ必見!】 ケツメイシぴあ 価格・内容紹介と感想

ケツメイシ15周年を記念して、ケツメイシ初となるオフィシャルブックが発売される事になりました!

その名もケツメイシぴあ!その内容と価格、感想を交えて紹介していきたいと思います(^^)/

スポンサーリンク

ケツメイシぴあ 価格・内容紹介

ケツメイシぴあ

発売日 7月29日

価格 税抜き1389円

※オムニ7で予約購入すると限定Bカバー付きでケツメイシ新聞もついてきます。僕はそちらで予約しましたが会員登録が必要で面倒だと思われる方はささっとアマゾンで購入してもいいでしょう。

ケツメイシ新聞よりはボリュームも段違いで内容も濃い120ページをぴあで読めるのでマニア以外は新聞は諦めても良いかもしれないです。

 

内容紹介

 

今回のオフィシャル本『ケツメイシぴあ』では、メジャーデビューしてからの15年間を振り返るロングインタビューが記載されています!

メンバーが今話したい人!という企画が面白そうで、RYOJI×奥田民生RYO×初代マネージャー大蔵×BIGINの島袋優DJ KOHNO×岡崎慎司という超豪華対談が写真を交えて紹介されます。これはちょっと見てみたいですよね!

ぴあwebサイトにて募集されたファンアンケートとファンからのメッセージ、ケツメイシ俳句も掲載されているようです。仲間を大事にするケツメイシファンの思いも感じられて良い一冊になりそうです^^

本の大きさはA4版となっていて、実に120ページの大ボリュームとなっています!

ウィキペディアだけでは語りつくせない秘話がケツぴあには秘められていることでしょう。

この他にもスタッフが発見したメンバーの秘密や、ケツメイシに聞く100の質問。これまでのツアーグッズギャラリーが楽しめたり当然ディスコグラフィもあります。

 

以前ケツノポリス9を作ったインタビューでRYOJIが奥田民生さんの事を話していました。

逆転の発魂のメロディを作った際に奥田さんをイメージして作ったら割と簡単に曲が作れたと語っていたので、RYOJIは普段から奥田民生さんが好きで曲をよく聴いているのかもしれませんね(^^)

そういう経緯もあってRYOJI×奥田民生は実現したのかなと思いました。

大蔵×島袋優もイメージと合います。というのも大蔵はよく地方のライブやハワイのライブでBIGINの歌を歌ったりしてたので好きなんだろうと思っていました!今回の対談も恐らく大蔵悲願の場となったはずで質問攻めしてえるのではないかと思います。

RYO×初代マネージャーは昔のケツメイシ事情を話してくれてそうで興味深々です。

トイズファクトリー時代、売れなかった時代の苦悩や支えてくれたマネージャーさんとの対談も読んでみたいですね!

スポンサーリンク

DJ KOHNOと岡崎慎司さんの対談はミラクルとしか言いようがないですね!岡崎さんケツメイシ聴いてるのかな?ケツメイシをどう思っているのかぜひ読んでみたいです(^^)健太くんは喜びまくってることでしょう(笑)

大ボリュームなケツメイシぴあ、しっかり読み進めていきたいです。

 

すみません、こちらは届いて読み次第アップしようと思います。注文済で7月30日~8月2日の間までに届くそうなので、届いてから1週間前後で感想を書いていきたいと思います。m(__)m

追記しました↓↓

 

オムニ7で注文すればケツメイシぴあの限定Bカバー付きで手に入るのとケツメイシ新聞がついてきます。

また8月6日の15周年記念ライブ当日でも購入でき、こちらは限定Aカバー付きの発売があり、会場に行かれる方は限定Aカバーを手に入れたほうが思い出に残ると思います(^^)

限定Aは8月6日のライブでしか手に入れられないはずです。違ってたらスミマセン!!

また、早くケツメイシぴあを読みたい方はアマゾンでさくっと買っちゃうのがおススメです(オムニ7では登録関係あります・・)

 

 

ケツメイシぴあの感想

 

7月29日にきっちりセブンネットさんよりケツメイシぴあが届きました!

内容は驚くほど知らない内容が満載でかなり楽しく読みました(^^)

image

特に最初のロングインタビューは良かったです。結成した頃の活動とか知らないことだらけでした。

RYOさんが音楽で飯食っていくから仕事を辞めた話は有名でしたけど、もっと細かく書かれていたり。

こっちおいで、新生活、海の売れ行きでだんだんマジになっていった話やメジャーデビューしてからの最初のアルバムが既にケツノポリス『2』だったり、RYOJIさんが当時RIPSLIMEに勧誘されていた話とかも。

難しい歌はやりたくなかったというのが今のケツメイシに現れてる所とか沖縄が地元ではないのに何故か人気でCDが売れまくる話、首里城で写真撮影に至った経緯などもほっこりしながら見れました(^^)

それと、やはりKETSUNOPOLIS8は少しやりすぎたとRYOJIさん。

メンバーも後から8を聞いたら今までの音楽性と違いすぎたのかなと思ったらしいです。だから9では原点回帰しています。

image

メンバーが今話したい人も面白かったですね。

けっこう長々と対談しています。

ケツメイシ結成から振り返ってみると、ほんとケツメイシはメンバー同士を尊敬しあってて良い信頼関係が築けているなと思います。

4人というのもちょうどよくメンバーが入れ替わったりとかもなかったですし、メンバー全員が酒豪だというのも気が合っていて良いところだと思います。

知らなかった曲の存在や関係者の話とかも出てきてとても面白かったケツメイシぴあ。

ケツメイシをもっと知りたい人はボリュームたっぷりなので良い買い物になると思います(^^)/

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ