RYOJIが熱中症でライブ途中退席・・クマのコスプレが仇?

7月15日に行われたケツメイシライブツアー宮城公演にて、我がケツメイシボーカルRYOJIさんが熱中症でライブを途中退席するトラブルがありました。

今までケツメイシのライブでこういったメンバーの体調不良が原因で退席した事はなかったはずなので驚いています。


ケツメイシのツアーと言えばコントや劇場、ミュージカルなどライブ以外にこうしたイベントがあり、ファンを沸かせていますが今回のライブはまさかのコントの企画が原因で熱中症を引き起こした可能性が高いようです。

スポンサーリンク

サーカス団としてRYOJIはクマのコスプレをしていた

RYOJI熱中症・・クマのコスプレが仇に

幻の六本木サーカス団と銘打った今ツアーではボーカルRYOJIはクマのコスプレをしています。

RYOJIは去年の15周年記念ライブでも西郷どんのコスプレをしており、今後のライブやイベントではコスプレキャラを推していく雰囲気もあります。

持前の体型を活かした形の今回のクマのコスプレですが、コントの後、この暑そうなクマを着たまま数曲歌唱する企画となっています。

ツイッター情報によると会場の中は熱気で蒸し暑くなっており、それプラス分厚いクマの着ぐるみを太っているRYOJIさんが着て全力でライブするのでそれは苦しい環境だったかもしれません。

スポンサーリンク

熱中症は吐き気やめまいの他に筋肉の痙攣、呼びかけに応じられない、体温が高いなど症状によりますが重度になるほど危険で最悪死に至る病気です。

この状態ではさすがにプロ魂があると言えど続行は難しかったでしょう。

クマを着たRYOJIさんが歌ったのは数曲だったみたいですが、それが仇となった可能性は高そうです。

コントが終わるとクマを脱ぐなど、そういった流れにしておくと良かったかもしれません。

RYOJIが抜けた後のライブは全員で合唱!

RYOJIさんが抜けた後のライブはRYOJIパートを全員でカバーする異例の形になったそうです。

裏でRYOJIさんのパートの時なんとなく歌っていた様子もあったらしいですが、苦しすぎてちゃんと歌うことはまず難しかっただろうと思います(-_-;)

ケツメイシは最高の声を持つRYOJIがボーカルにいることで初めてケツメイシみたいなとこもあるので、RYOさん大さんはかなり焦ったんじゃないでしょうか?

ただ会場の皆さんと一体となって協力してライブを完結させたらしいので、このライブに行けた方はある意味最高の思い出となったかもしれませんね(^^)

翌日の公演が無事復帰

翌日の宮城二日目では最初からRYOJIさんが登場し元気な姿を見せたみたいです!

熱中症対策の為か会場もクマの中も涼しくして対応したそうなので、恐らく残りの公演は大丈夫だと思います。

唯一心配なのは沖縄ですかね。

会場を冷やすという事は厳しいと思うので、身に着ける冷却グッズでなんとかこなすのかな?と思います。

脚のこともあり、満身創痍なRYOJIさんが心配ですが残りの公演踏ん張ってほしいです!

追記

宮城公演初日は大蔵さんコラムで分かりましたが空調が悪くめちゃめちゃ暑かったのも原因の1つだったそうです。

そして熱中症を引き起こした時や、トラブル対応マニュアルもしっかり作ったみたいなので、今後トラブルがあっても安心!

・・できないね。トラブルがあっちゃイカン”(-“”-)”

とにかく全力でライブを応援しましょう!

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ