ケツメイシ 『S/S』の読み方と意味、最後何言ってるか説明「愛情が・・」のトコ!

ケツノポリス1の曲に『S/S』という曲があります。こっちおいでのカップリングにも同じような『L/S』という曲がありますがなんて読むのかどんな意味があるのか紹介します。

合わせてS/Sには曲の終わりに高い声で愛情が・・とささやいてる部分があるのですがなんて歌ってるのかも紹介していきます。

 

S/S L/Sの読み方と意味

ケツノポリス S/S 読み方や最後

 

ケツノポリスとこっちおいでに収録されてるS/SとL/Sの読み方ですが、これはシンプルにエスエスエルエスです。これは公式サイトで紹介されています。

ちなみに合わせて紹介されてる曲が男男⇒おとこまんですね。

S/SとL/Sはなんの略なのかというとS/Sがセックス・ソングL/Sがラブ・ソングだと思われます。

スポンサーリンク

駆け出しのころのケツメイシのカッコつけ方がなんだか笑えます^^

 

S/Sの最後なんて歌ってるの?

 

S/Sの最後はなんだか心地良い高さで歌ってる部分があります。

この部分は恐らくですが・・・

あい、じょう、の、つもり(愛情のつもり)

あい、じょう、がつのり(愛情が募り)

あい、じょう、が、くもりから、、ほしぞらに(愛情が曇りから星空に)

あい、じょう、が、うごき(愛情が動き)

あい、そうな、ひとに((SEXが?)合いそうな人に)

あい、と、は、つまりいま、のふたり(愛とはつまり今の二人)

 

と歌ってるんじゃないかと思います(^^

S/Sはセクシーで良い曲ですよね!カラオケでもたまに歌ってました!高嶺の花かS/Sかみたいな感じで♪

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ