人生劇場を視聴した感想!僕らの暮らしっくがめっちゃいい!

3月22日配信開始のケツメイシ新曲『人生劇場』!

シングルの中には『僕らの暮らしっく』、『つながって』も収録されています。

早くも全曲視聴開始となったのでヘビロテ視聴しまくってきました!

感想かいていきます!

人生劇場

ケツメイシ 人生劇場を視聴!

PC視聴URL⇒ケツメイシディスコグラフィー(スペシャル)

モバイル視聴URL⇒人生劇場視聴

指のぱちんぱちん♪という音に合わせてステージの上で踊っているようなコミカルなミュージックに引き寄せられるようです。

自分たちのスタイルを歌にしたというような曲ですね。歌詞にもこの物語の当事者とあります。

自分たちはミュージシャンでありコメディアンだ!という思いを込めてます。

サビは大蔵なのかRYOJIなのかちょっと分からなかっけど大蔵っぽいのかな?

RYOJIと一緒に歌うサビのような気もしました。

僕らの暮らしっく

中日新聞や東京新聞のCMソングにも決定している僕らの暮らしっく。

なんだか懐かしく感じるようなメロディが心地よいです。

ギターにハーモニカ、ドラムの音色が凄く好きです。

こんな感じの雰囲気の曲大好きなんですよねー。

RYOJIのサビもめちゃ良くてファンには堪らない美声です。

タイトルのおふざけな感じと真逆ですごく真面目な曲という所が、出た!ケツメの良いとこ!て感じです。

サビの雰囲気は青春パンク系なのも新しかった。これが懐かしさを感じさせたのかもしれません。

RYOJIのまぶしくて~という裏声のとこは鳥肌が立ち、絶対カラオケで歌えるようになりたい!と思いましたね。

視聴したなかでは個人的には僕らの暮らしっくが一番好きです。

DJKOHNOから言わせると、「この人たちこのメロディやっちゃう!?」的な衝撃だったのではないかな?いや今更メンバーにそんな事は思わないかな(^^)

以前放送された情熱大陸にケツメイシが出演したときDJKOHNOが王道のヒップホップというわけでもなくポップな楽曲もガンガン使うメンバーに当時は驚いていたということを語っていました。

スポンサーリンク

当時は動揺や音楽の価値観の違いなどの悩みもあったのでしょう。

脱線しましたねw

つながって

最近のケツメイシのシングルのカップリングにありそうな優しい曲。

『ありのまま』や『きみがすき』な雰囲気な1曲という感じです。

ケツポリ10の中で言うと君とワンピースがイメージしやすいかも。

今のとこ凄く聞き入る曲ではないかもな・・という印象です。

人生劇場がディスコグラフィーの『スペシャル』に

発表して軽く衝撃を受けた方も多いと思いますが人生劇場は今回のライブツアー限定発売です。

3月22日に配信としては購入してダウンロードすることができます。

ケツメイシ公式サイトにも既にディスコグラフィーに人生劇場は並んでいますが『シングル』の欄に人生劇場の名前はありません。

スペシャルという特殊な販売をした欄に名前はあります。

なのでCDの発売はツアー会場のみの発売でCDショップでは買うことはできないと思われます

こうした背景には以下の記事にも書きましたがCDショップに並べたとこで買ってくれない!という点があるからでしょう。

ケツメイシ『人生劇場』の発売がツアー会場のみになった理由

たしかに7万人ライブでファンが7万人集まってるのに最新シングルが数千枚・・という矛盾にメンバーのモチベーションは上がらないかもしれませんね。

それなら、トータル25万人以上動員して行うツアーでCDを売った方が普段より売れるんじゃないかという勇気の入る売り方を試みてみるのも手というのは納得ですね。

まあ希少性もあるし普段のシングルより売れる可能性も十分あると思うのでメンバーの予想通りソコソコの売り上げにあるといいですね!

個人的には既に曲気に入ってるので配信もCDも買おうと決めています(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ