スポンサーリンク

だいぶ遅くなりましたが月刊ローチケで特集されたケツメイシの内容をかんたんに紹介していきたいと思います!

チケットぴあ、月間ローチケではたま~にケツメイシが特集されています(^^)

インタビュー内容紹介

表紙をめくったらイキナリ特集ページがはじまります。

RYOJIの笑顔がまぶしいショットになってます♪

あいかわらずメンバーは渋めのファッションですね~。

 

 

Q今回のツアーコンセプトは?

実はまだ考えている段階らしく、RYOJIがアメリカンポリスになるかもと真顔でボケをかまします。

すると大蔵がケツポリ11が軸になるでしょうと付け加え、そこからジャケットの話へ。

一周まわって白に戻したのは毎色色を変えて出し尽くした感があるためだからそう。

 

 

Qケツノポリス11収録曲や歌詞カードに込めた想い

1曲目の人生劇場はケツメイシにとって表紙というか目次となると表現。物語がスタートするといった意味からハマりがよかったと。

DJKOHNOがつながってが全体をとおして聴いたときイキイキしていて良いフックになってると語り、アルバムを楽しんでもらえる文化がいつまで続くか分からないので、リリースできること自体が幸せとのこと。

大蔵は今回の収録曲について男女をテーマに描いた曲が多いんで、あえて歌詞に余白を持たせて友人や家族にも置き換えて聴けるようにこだわったらしいです。

 

 

Q飲みニケーションが面白い

RYOJIがタイに行ってて戻ってきたら自分が入るスキマが無いくらいぎっちりラップが詰まっていたので、居酒屋の店長役として登場することになったそう笑

大蔵は軽いかんじで詰めるつもりがぎっしり詰めちゃったそうで、それに合わせてRYOさんも返事みたいな感じで返していたそうです。

世の中の上司と部下と呼ばれる人たちのストレスが減ってくれたら嬉しいそうです。

スポンサーリンク

Q全国ツアーの意気込みは?

RYOJIが足を手術して挑むツアーなので元気な姿を見せられるのが嬉しいとのこと!なるべくがんばって動きたいと語ります。

年齢もアレなんでこれからはステージ系のパブでなくスナッカーでいこうと思います、と真顔で語るRYOさんにソレ打ち上げの話じゃないですかとツッコむ大さん。

僕らの暮らしっくのようにライブで育つ曲もあるので、ライブを聴いてハマった!と言ってくれるようなライブにしたいと語ってインタビューは終わります。

 

 

インタビューを見て一言!

まずRYOJIが足を手術して、元気な姿を見せられるのが嬉しいって答えるということは既に快方に向かってるんだなと凄くうれしい気持ちになりました(^^)

あとは来季のツアータイトルは「KTM TOUR 2019 荒野をさすらう4人のガンマン」とバシッと決まってるのに、コンセプトがまだ決まってないことに驚き。

意外とそんなもんなんだなって感じで、逆にそこから企画するプロデューサーなりケツメイシなりすごいなと思いました!

うん、でもやっぱRYOJIが元気に歩き回る姿がいちばん見たいかな!

今回のツアーは行けるのでそこをまず楽しみに注目してみたいです♪

あと、西武ドームのDVD化ないのかな?(;^_^A笑