ケツメイシ ヤシの木のように 歌詞とメロディが最高な夏曲!

スポンサーリンク

ケツメイシが15周年記念ライブ前となる8月3日にリリースする新曲ヤシの木のように

今回はなんとトリプルA面シングルとなり注目も集まるCDになるかと思います(^^)

その中でもヤシの木のようにはケツメイシらしい夏曲で、なんだか太陽×カリフォルニーのような心地よいミドルテンポのアゲ曲でMVも公開されています!

今回はこの曲の歌詞や意味についても紹介していきます♪

スポンサーリンク

ヤシの木のように MV

ケツメイシ ヤシの木のように 歌詞の意味や感想

 

MVもフルで公開されてます。

ヤシの木のようにのMVはMIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2016で実際に初披露した映像をMVとして収録されています。

これまでも太陽のようにMV用のためにプチライブを行った事はありましたが今回は本当のライブ映像を使用していますね。

映像を見てもらえば分かりますが歌詞と口の動きが合ってるのが分かると思います(^^)

宮古島フェスに行かれた方は誰よりも先にこの新曲を生で聞けたので幸せでしたねー!

アマゾンで買うとDVD付きが少しお安くお求めできるので両方ほしい方はアマゾンで購入がお勧めです!

 

 

ヤシの木のように 歌詞とテンポが最高!

 

ミドルテンポで心地良いメロディが魅力な1曲でなんだか太陽とカリフォルニーを合わせたような気持のいい夏曲です。

歌ってる歌詞を読み取って聞き直してみると彼女との恋や愛を南の島に来たことで再確認できたというような歌詞だと分かります。

いつものメンバーで南の島に遊びに来たけど恐らく彼女もいるという設定でしょう。

ヤシの木のようにというのはゆったりと揺れるヤシの木が彼女と自分が仲良く寄り添ってるというようななかなか思いつかないようなケツメイシらしい表現ですね(^^)

さらに歌詞とは関係ないですがジャケットもヤシの木を女性の腰のラインを描いてるのもさすがだなと思いました♪

 

MVがライブ映像なので歌詞の友人、彼女の楽しそうな情景は想像するしかないのですが、RYOJIのサビを見てみると、出逢った頃のように・・とあるので片思いの彼女というより既に付き合ってる彼女なんだと思います。

でも、ほんとなんだか聞く度に涙が出てきちゃいそうなくらい良い歌詞と雰囲気の良い曲です( ;∀;)

サビの『笑顔になれる~』のあとに『YO!YO!』て相づち打ってるのとか『hoo』って言ってるのとかめっちゃ明るくて好きです!

大蔵の後半のパートも良いですね。

エコーをライブ会場でファンのみんなが歌ってる姿が想像できそうです^^

歌詞も聞き取りやすく分かりやすいので是非CDを購入されたら歌詞をみながら聞いてみてください♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ