スポンサーリンク

2016年7月22日午後11時15分~0時15分までの放送で始まる新番組『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』。

この新ドラマの主題歌にケツメイシの『カラーバリエーション』に決定しています!

カラーバリエーションはケツメイシの8月3日発売のトリプルA面の中の1曲になっています。

今回はこのカラーバリエーションの曲調や歌詞、ドラマ『グ・ラ・メ!』の原作となっている漫画がどんな漫画なのかも紹介していきます!

スポンサーリンク

カラーバリエーション MV

 

 

ケツメイシ8月3日発売のトリプルA面シングルは全てMVが公開されていますがカラーバリエーションももちろん公開されています。

ケツメイシダンサーで構成されたMVとなっていてライブで回ったダンサーと振り付けなどもツアーダンサーで作られたMVとなっています。

歌詞を聞いていれば分かるのですが、ケツメイシらしい言い回しでそれぞれの色を持つ人間の応援ソングになってます。

良いとこだけじゃなくて、悪いとこも愛してよというRYOJIのサビが印象的で、とにかく色彩をテーマに人間10色ということを伝えた曲となっています。

曲調などはリアリティーやmake & brakeのような感じですね。

僕らはコピーじゃなく唯一のオリジナル♪というRYOJIの大サビが君は世界に1つだけの花、色だ!特徴なんだ!という事を伝えたいという曲なんだと分かりますね(^^)

 

 

グ・ラ・メ!とはどんな漫画?

グ・ラ・メ! ケツメイシ カラーバリエーション

 

漫画を書店に買いに行ったときにグ・ラ・メ!がドラマ化するというボードがありました。

もちろん主題歌はケツメイシだよ~ということが書かれていないかチェックしてみましたが書かれておらず(;^_^A

ただこの時知ったのはグ・ラ・メ!が漫画だったということですね(^^)

料理番組だということは剛力彩芽ちゃんが料理を皿に持ってるのでなんとなくは分かったのですが漫画だったのは初めて知りました。

 

このグ・ラ・メ!がどんな漫画かと言うと・・実は無料漫画アプリで少し読むことができます!

image

漫画ZEROという無料漫画アプリなら今グ・ラ・メ!が無料配信されていて毎日更新されています(^^)

で、グ・ラ・メ!とはどういう意味なのか調べてみたのですがイマイチ分かりませんでした(;^_^A

ただ主人公である一木くるみという女性シェフで、官邸料理人

漫画では首相や元首相に料理を作るシーンから始まります。

このくるみという女性シェフが選ばれたのには、作った料理に強いメッセージを込めることができるからだそうです。

多分ドラマではいろんな官邸でのトラブルなどを料理でメッセージの後押しをして助勢するみたいな感じなのかなと思いました(^^)

もしドラマを見てケツメイシの曲良いななんて思ったら8月3日発売のトリプルA面シングルに主題歌のカラーバリエーションが入っていますので是非。

グ・ラ・メ!はテレビ朝日系24曲で放送されます!